アインファーマシーズ 薬剤師が知りたい企業情報

アインファーマシーズの薬剤師は、どのような働き方をしているのでしょうか?

いくつか特徴をあげていきたいと思います。

情報収集することは、アインファーマシーズで就職や転職を考えている人だけでなく、漠然と就職や転職を考えている人にもどのような企業があるのか知る機会となりますよ。

アインファーマシーズ 薬剤師として働きたい人への企業情報

アインファーマシーズは薬剤師にとってどのような魅力のある企業なのでしょうか?

アインファーマシーズの本社は北海道札幌市にあり、全国に714店舗数を持ち、従業員数2517名を抱える大手調剤薬局グループです。(2014年時点)

北海道から沖縄まで全国展開していますが、北海道85店舗、埼玉76店舗、東京61店舗、茨城60店舗、新潟43店舗と東日本に多くなっています。

大阪22店舗、京都19店舗と近畿圏にもありますが、四国九州には各県数店舗と地盤が弱い状態と言えます。

薬剤師の平均年齢は32歳、平均年収429万円、新卒初任給:245000円~315000円(残業手当、通勤手当は別途支給)中途採用の給料は、経験、能力を考慮され提示されます。

転職の際の年収モデルケースとしては、30歳経験者:450万円、40歳経験者:500万円となっています。

諸手当として、薬剤師手当、社員区分手当、地域手当、管理薬剤師手当、ブロック手当、役職手当、残業手当、年始特別手当、単身赴任手当、通勤手当(公共交通機関及び車通勤)様々な手当が用意されています。

休日は、公休121日、年次有給休暇、連続休暇(最長9日間、初年度最長5日間)、結婚休暇(最長10日間)、産前産後休暇、通院休暇、看護休暇、育児休暇、介護休暇、特別休暇などがあります。

福利厚生としては、借り上げ社宅制度(敷金、礼金、管理費、共益費、手数料の金額、家賃の最高80%を会社が負担)があり、社員区分により異なりますが、家賃が最高80%まで支給されるのはありがたいですよね。

その他にも、赴任補助制度(引越し費、支度金)、インフルエンザ予防接種補助(本人、家族)、復職制度、財形貯蓄、従業員持株会、結婚祝金、出産祝金、負傷疾病見舞金

香典、災害見舞金、永年勤務表彰、退職金、契約保養所(トマム、軽井沢、日光、箱根、沖縄、他)ディズニーリゾート優待、スポーツジム優待、社員割引販売、育児短時間勤務制度などがあります。

このように一般的な大企業に匹敵するほど恵まれた福利厚生や休暇などが整えられていますね。

経営状況を見ても純利益53億円、自己資本比率41%と高く安定的な経営をしていると言えます。

また、平成20年8月には、セブン&アイ・ホールディングスと業務提携及び資本提携契約を締結しました。

その結果、セブン&アイ・ホールディングスがアインファーマシーズの株式を7.78%保有する大株主となっています。

平成21年6月、セブン&アイ・ホールディングスとの共同出資により、ドラッグストア運営会社「株式会社セブンヘルスケア(現・株式会社セブン美のガーデン)を設立しています。

経営母体の社会的信頼があり、経営が安定しているということは、働く側としても安心して働くことができますね。

新卒採用で250人から300人という大規模な採用があるため、同期入社の仲間が多く、大手だからこそできる、仲間と共に頑張り成長していくという感覚が味わえます。

店舗が多い地区では、店舗間の情報交換や社員同士の交流があるなど、情報を共有することで安心して仕事に取り組めますね。

アインファーマシーズの薬剤師の働き方

アインファーマシーの薬剤師 働き方で特徴的なのが社員区分という働き方を入社時点で選べるというシステムがあります。

調剤薬局部門では、

ナショナル社員

月給265,000~315,000円(家賃80%支給)

全国転勤可能で、様々な職場やステージで働きたい方 ※Uターン制度あり(入社3年半は全国、その後は希望エリア内で勤務)

広域エリア社員

月給255,000~305,000円(家賃80%支給)

希望の広域エリアで、幅広い活躍を目指す方

狭域エリア社員

月給245,000~295,000円(家賃60%支給)

希望の狭域エリアで、地域に根差した勤務を志望される方

自宅通勤社員

月給245,000~295,000円

自宅から通える範囲での勤務を志望される方

社員区分は入社後変更することができます。様々な働き方を自分のライフスタイルに合わせて選べるようになっています。

給料や家賃の支給額も社員区分により設定が異なっていますね。

一つの会社の中でこのように様々な働き方の提示がされていると、私たち薬剤師は結婚、出産などの生活の変化にも対応して働き方を変えていくことができますね。

他の調剤薬局チェーンでも様々なライフスタイルに合わせた働き方をしている場合はあると思いますが、社員区分という形で給料や家賃補助を明確にしていることが入社前からわかっていることは、アインファーマシーズの大きな特徴ですね。

また、最大80%の住宅手当は、賃金に匹敵するくらいの経済的な余裕に繋がります。転勤の際にも赴任補助があり、引越し費用や支度金が支給されるので安心して全国を視野に働くことができます。

アインファーマシーズの薬剤師はどんな仕事をしているの?

アインファーマシーズで、薬剤師は、どのような業務に取り組んでいくことになるのでしょうか?

アインファーマシーズは、これまでに大規模病院の門前調剤薬局をターゲットに絞り出店を続けてきました。医療機関に一番近い立地に調剤薬局を構え、効率的に調剤薬局経営を行い業績を伸ばしてきました。

つまり、大規模病院の門前に店舗を多く持っているので、アインファーマシーズに勤める薬剤師は大学病院や総合病院の処方箋に多く接することができます。

大学病院や総合病院と言った大規模病院では、処方内容が濃く、新薬も多く処方されますね。そのため、薬剤師も常に新しい薬に対する知識を身につけていく必要があります。

アインファーマシーズでは、大規模病院の門前にターゲットを絞り、調剤薬局を持つということで、質の高い薬剤師を養成することに繋がると考えられているようです。

教育研修システムも充実しており、薬剤師の知識やスキルを深めるための機会を多く作ってくれている企業ですよ。

さらに、2012年にはいち早く在宅医療部を立ち上げ、全国の店舗に対して教育を行っています。アインファーマシーズの薬剤師は、在宅医療にも積極的に取り組んでおり、薬剤師としてのレベルアップに努めています。

また、就職後数年で薬局長やエリアマネージャーなど現場での管理職を経験し、その後、本部の管理部門を経てやがて役員へという企業規模の大きい調剤薬局ならではの出世の道もあります。

実際にアインファーマシーズで、本部の企業戦略チームなどへ異動となった薬剤師は、調剤薬局の機能を高めるプロジェクトに取り組み、会社を成長させる仕事にやりがいを感じています。

このような企業戦略に取り組むにも薬剤師としての現場感覚が必要となってきます。アインファーマシーズでは、薬剤師としての経験を様々な方面に生かせる仕事ができますね。

アインファーマシーズで薬剤師として働くメリット

アインファーマシーズで薬剤師として働きたいと思う人の多くは、次のような理由をあげています。

●研修制度や入社後のフォローアップ研修などの充実

●労働環境、休暇制度が恵まれている

●多種多様な店舗での経験を通じて成長できる環境

●薬剤師も経営、企画、運営などにも関わっていける

これらの大手調剤薬局チェーンならではの魅力で、多くの薬剤師を惹きつけています。

アインファーマシーズは、大学を卒業して、国家試験に合格した時点では、まだまだ経験不足で未完成な私たち薬剤師をしっかりとサポートして成長させてくれるそんな会社ですね。

アインファーマシーズは、研修制度や教育システムがしっかりしているという面では、もちろん転職する人にも安心感がありますね。

調剤未経験やブランクのある人にも、しっかりとした研修を行い調剤の基本を教育してくれますよ。

また、休暇制度も充実しており、年に1度、連続休暇を7日以上とることができる制度があります。海外旅行に行ける、家族との時間を確保することができる、などプライベートも充実させることができるのも素敵です。

よりプライベートを充実できる職場を転職先として探している人には、いいかもしれませんね。

多種多様な店舗を展開しているアインファーマシーなら、幅広く経験を積むことができ、薬剤師としてキャリアアップを重ねていくことができます。

さらに、アインファーマシーズでは、薬剤師が経営や企画、運営にも関わっていくチャンスがあります。

調剤薬局勤務というと、調剤業務のみを行うイメージがありますが、薬剤師として経営などビジネス戦略にも関われるということは、製薬企業に就職を希望していた人も魅力的に感じる所だと思います。

給料の面では、あまり高くありませんが、その他の魅力的な面がアインファーマシーズには多くあるように思われます。

私たち薬剤師の働く環境、働きやすさは、調剤薬局チェーンによって大きく異なってきますね。あなたが最も希望する条件が満たされるには、どのような調剤薬局を選ぶべきなのかよく考えないといけませんね。

アインファーマシーズに直接エントリーして、アインファーマシーズの人事担当者に詳しい労働条件や職場環境などを聞くことも出来ますが、アインファーマシーズの人事はもちろんアインファーマシーズへの入社を勧めますよね。

他の調剤薬局チェーンも同様に、直接問い合わせて情報収集して転職先を検討していくと、何社も熱い勧誘を受けてしまったり、どうお断りしていいのか困ってしまう事もあるかもしれません。

そんな時は、転職サイトに登録するといいですよ。

様々な調剤薬局チェーン情報に詳しいコンサルタントが仲介して、あなたの条件に合った調剤薬局チェーンを紹介してくれますよ。

気になる調剤薬局に直接見学に行った後も、コンサルタントを通じてお断りの連絡ができますので、精神的にもあなたの負担が軽減されますね。

登録は無料なので、一度登録してみて下さい。

このページの先頭へ